品質 ,信用 ,革新 ,必死に頑張ります
ホーム » ニュースリリース » ニュース ニュース
華智科技、科技部火炬センターに中国ソフトウェア輸出企業に認定される
2007年10月08日

中国ソフトフェア輸出プロジェクト(略称COSEP)は科技部火炬センターが国務院弁公庁による《ソフトウェア産業の振興方針(2002年~2005年)》をモットーに我が国のソフトウェア産業国際化を推進し、国家火炬計画のソフトウェア産業基地によって組織されたプロジェクトである。COSEP企業がここ3年間の発展状況を参照し、近年新しく成長し始めたアウトソーシング企業の中で最も優秀な企業を主に支持するという主旨である。経営業績が良好で、アウトソーシング能力が強く、競争力を持っている100社の企業をCOSEP企業に再認定することによってCOSEP企業の国際影響力を増し、国家と地方の重点支持を得、国際的なフラッグシップ企業を育成して我が国のアウトソーシング能力を向上させる。

上一条:華智科技が広州市重点ソフトウェア企業と認定される
下一条:「ISO9001品質体系認証」を取得
ニュースリリース
お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー
粤ICP备15040376号-4